クレジットカード

エポスカードは万人受けの「得しかしない」カード。初心者の一枚から海外旅行保険のお供に。

投稿日:2018/07/21 更新日:

もしも私が、手持ちのカードを1枚だけ残して、すべて処分しなくてはならないとしたら、最後の1枚はエポスカードにするでしょう。

機能、特典含めて、質実剛健で使いやすいカードです。入会金と年会費はゼロ。

更に、海外旅行保険の補償額は、他社の有料ゴールドカードに近い水準を備えています。

この記事では、保険や優待情報など、実際の使い勝手も含めて、利用価値の高い部分について紹介します。

※2019/3/28現在、カード発行で2,000エポスポイントがもらえます。2千円分の商品券と交換できます。

参考:エポスカードのキャンペーン情報はこちら

エポスカードのカードスペック

総評:初めてのクレジットカードから旅行保険の補強まで万人受けのカード。死角と呼べるものは死亡保障とポイント還元率くらいか?

  • おススメ度:90点/100点
  • 年会費:無料
  • 審査難易度:定職があれば問題なし。公式で学生にも推奨している。
  • 海外旅行保険:自動付帯な上に補償額が手厚い。死亡後遺障害補償のみ他のカードで補えば死角なし。
  • ポイント還元率:0.5%
  • 優待情報:マルイのセールで割引適用あり。また、飲食店やカラオケを中心に多数優待がある。

詳細スペック一覧表(スマホでの閲覧時は横画面を推奨します)

項目項目説明詳細備考
国際ブランドクレジット決済システムの種類。(VISA、Master 等)VISA
海外旅行保険問い合わせ先海外旅行保険全般の問い合わせ先。もしくは案内ページ。記事参照
保険ダイヤル①保険申請用ダイヤル。0120-11-0101
保険ダイヤル②保険申請用ダイヤル。記事参照
紛失・盗難ダイヤル①紛失・盗難申告用ダイヤル。03-5340-3333
紛失・盗難ダイヤル②紛失・盗難申告用ダイヤル。記事参照
年会費1年間にかかる費用。¥0パラリンアートデザインカードのみ発行料500円。
ポイント還元率カード利用額に対して、何ポイント貯まるかの割合。加算率だけではなく、交換商品の価値も要チェック。0.5%
ポイント有効期限獲得したポイントの有効期限。加算日より2年
ネット不正利用保障インターネットでの不正利用に対する保険。×代替手段として、エポスバーチャルカードを発行可能。
ショッピング保険購入した商品の破損や故障についての保険。×
優待情報提携企業での割引やサービスを受けられる内容。記事参照
海外旅行保険付帯条件旅行保険が自動で付くか、条件付きで付くかの区分。自動付帯
発行元カード発行元の会社。カード種類が違っていても、元の会社が同じだと保険額を合算できない。株式会社エポスカード
死亡後遺障害保険カード会員が死亡したり、重度の後遺障害を負ったときの保険。500万円
傷害治療保険旅行中にケガをしたときの保険。200万円
疾病治療保険旅行中の病気に関する保険。帰国後病院にかかるときにも使えるケースがある。270万円
賠償責任保険海外で壊してしまった品物やホテルの内装などを弁償するときの保険。2,000万円
携行品損害保険旅行に持って行った品物の破損や盗難に関する保険。20万円
救援者費用旅行先から自力で帰還できず、家族などに来てもらうときの保険。100万円

主要問い合わせ先一覧

海外旅行保険問い合わせ先

参考:海外旅行傷害保険 - エポスカード

国別保険ダイヤル一覧

参考:エポスカード海外旅行保険事故受付センター - エポスカード

国別紛失・盗難ダイヤル一覧

参考:海外でのエポスカードの紛失・盗難のお問い合わせ - エポスカード

エポスカードを持つメリット4つ

街のお店で優待制度がある

食事、カラオケの優待が強力です。

何気なく入ったお店で提示すると安くなるケースが多々あります。

発行母体がマルイなので、年に数回マルイで割引サービスがあります。

私も何度か利用しましたが、全館で10%程度の割引がきいて、非常にお得感がありました。

エポスカードの提示で割引対象となります。使わなくてもいいようですが、店ごとにルールが異なる可能性もあります。

他にもネイル、美容室、スパ、遊園地など多岐にわたるため、本記事内での紹介は割愛します。公式リンクをご覧ください。

参考:エポスカードの10大特典 - エポスカード

海外旅行保険が手厚い

私の手持ちのカードの中でも、かなり手厚い海外旅行保険を備えています。

年会費無料でありながら、傷害治療保険と疾病治療保険の限度額がゴールドカードに迫る水準です。

保険は自動付帯です。

つまり、旅行時のチケット代などをエポスカードで払わなくても、カードを持っているだけで、自動で保険がついてきます。

エポスと同水準のクレジットカードを3~4枚ほど持てば、有償レベルの保険に加入しているのとほぼ同じです。

また、渡航先にもよりますが、現地の病院を紹介してくれるサービスもありますので、安心して医療機関を受診することができます。なんと、24時間日本語対応です。

参考:緊急医療アシスタントサービス - エポスカード

クレジットカード保険の一角として、必ず押さえておきたい一枚です。

関連記事:デルタAMEXゴールドカードの海外旅行保険金を申し込んだお話。日本に帰ってきてから病院に行っても間に合います。

海外キャッシング機能が付帯している

これは、他のクレジットカードなどにも付帯していることが多いのですが、アメリカン・エキスプレスなど、キャッシング機能自体がないカードも、一部あります。

エポスカードには、海外キャッシング機能が標準でついていますので、旅行時の資金調達が楽になります。

両替所は、空港などの主要な施設にありますが、街中では見つけづらいです。

キャッシング機能があれば、町中にたくさんあるATMから、直接現地通貨を引き出すことができるので、わざわざ両替所を探す手間が省けます。

両替時の換金率も、その時々の実勢レートを参考にするため、両替所のレートが適正なのか、気にする必要がなくなります。

副次効果として、両替所で偽札をつかまされることや、お札の枚数をごまかされる危険がなくなるのは、大きなメリットでしょう。

英語や現地の言葉で、両替交渉する必要がないのも楽ですね。

日本から、多額のお金を持って行かずに済むのもポイントです。現金の盗難リスクを減らすことができます。

逆に、キャッシング機能付きカードを持たずに、海外へ行くのはおすすめしません。

海外では、日本にある自分の銀行口座にアクセスできないため、クレジットカードが、事実上のキャッシュカードとなるからです。

国内で、キャッシュカードを持たずに、旅行する人はいないと思いますので、海外ではクレジットカードを携帯するようにしましょう。

関連記事:【注意】これって危険?海外旅行でやってはいけないこと15選。

非常に豊富なカードデザイン

エポスカードは、カードデザインが豊富なことでも知られています。

赤と銀の基本デザインをはじめとして、パラリンアートの豊富なデザインが用意されています。

参考:エポスカードのおすすめクレジットカード - エポスカード

デザイン指定により多少の発行料が必要ですが、年会費は基本的にかからないようです。

また、不定期にゲームやアニメなど、コラボデザインのカード発行ができます。

2018/7/21現在、次のようなコラボカードが公開されていました。

  • 和楽器バンド
  • 新テニスの王子様
  • ゴジラ
  • 銀魂(2018/5/31をもって受付終了)
  • オトメイト
  • カプコン
  • コーエーテクモゲームス

あなたの好きな作品が題材に挙がっているとよいですね。

「キャラクターデザインをお店では使いたくない」というあなたは、ネットショッピング専用にしてしまいましょう。

中には期間限定のものもありますので、要チェックです。

こちらは、既にカードを持っている方も切り替えができるようですが、手数料がかかるようです。

申し込み方法

公式ホームページより申し込みができます。

キャンペーンがある場合、一緒に公開されています。

参考:エポスカード公式

まとめ:エポスカードは「持っていて損しない」と胸を張って言える、希少なカード

以上、エポスカードの紹介でした。あなたの求めているサービスは見つかりましたか?

旅のスタイルにもよりけりですが、海外旅行特に有用な機能は、海外旅行保険と、海外キャッシングです。

無保険で海外旅行に行って、高額な医療費を払えなかった事例は、昔からよくあります。逆に、医療費が心配で、病院にかかれなかったというケースも聞きます。

海外旅行保険と、緊急医療アシスタントサービスがあれば、渡航先でも安心して病院に行けます。

また、多額の日本円を旅行先に持ち込んで、スリや置き引きに遭う人もいます。

海外キャッシング機能があれば、最低限の現金だけ持って、身軽に旅行が楽しめます。

私は、エポスカードを持ってから、安心して海外旅行に行けるようになりました。

入会金も年会費もゼロです。

2019年現在、政府もクレジットカードの普及を推進していくようなので、これから先、現金主義は廃れていくのかもしれません。

クレジットカードをまだ持っていない、というあなたは、この機会にクレジットカードデビューしてみてはいかがでしょうか?

※2019/3/28現在、カード発行で2,000エポスポイントがもらえます。2千円分の商品券と交換できます。

参考:エポスカードのキャンペーン情報はこちら

-クレジットカード
-

Copyright© 知らないどこかを旅したい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.