旅の知恵

【8/22までキャンペーン中】旅行に使える英会話の勉強法を比較。色々試した私が、初心者向けにスタディサプリをおススメする理由。

投稿日:2019/07/14 更新日:

海外旅行程度では、英語を使わずに済むことも多いですし、そもそも英語の通じない地域もたくさんあります。

それでも英語を身に着けたい、という方に、これまで私が試してきた、様々な英語学習方法についてまとめました。

目次

英会話を身に着ける方法はいろいろあるけど、一長一短がある

英語、できるといいですよね。

おそらく日本人共通の願望ではないかと思います。

万人にとって、最適な効果をもたらしてくれる勉強方法は、なかなか存在しませんが、どのような勉強方法があるのか知っておくことは、とても大事です。

ここでは、私が試した様々な英会話練習方法と、メリットデメリットについて、5点満点で評価しました。

効果が高い順に並べたところ、次の順位となりましたので、参考にしてみてください。

ただし、どれか1つだけで話せるようになるとは思えないなあ、というのが正直な感想です。(25点満点)

  1. 英語アプリ(20点)
  2. TOEICの勉強(18点)
  3. オンライン英会話(17点)
  4. 英会話教室(15点)
  5. 映画(9点)

結論を急ぐのであれば、英語学習アプリをどうぞ。

初歩者にとって、一番英語の勉強を続けやすく、効果も高めです。

参考:【無料体験】スタディサプリ ENGLISH

※無料体験期間を過ぎると自動更新されるので要注意。解約は申込みメール記載のリンクから、いつでも可能※

※無料体験にはクレジットカードが必要※

TOEICの勉強はしておいたほうが絶対いいけど、これだけで話せるようにはならない

  • 費用 ★★★★★
  • 続けやすさ ★
  • 読解力 ★★★★★
  • 会話力 ★★
  • 実用性 ★★★★★
  • 総評価 18点/25点満点

TOEICの勉強は孤独でつらく、なかなか芽が出ない

いきなりですが、TOEIC勉強のネガティブな側面についてお話します。

TOEICの勉強は孤独です。そして、ひたすらスコアが伸びません。

まるでワードプレスで始めるブログのようです。

私は、毎日1時間以上、1年勉強して、645点(満点は990点)を取るのがやっとでした。

それこそ、1日たりとも休みませんでした…遊びの日以外は。

学校などと違って、お金がかからないのでやめやすく、一緒に学ぶ学友もいないため、まったく強制力がありません。

スコアが伸びるまでの道のりが、非常に険く、強靭な精神力と、目的意識が必要になります。合わない人には本当に合わないでしょう。

私も何度か、壁にテキストを投げつけました。

TOEICの勉強を乗り越えることで英語の基本が身につく

それでも我慢して、1年ほど愚直に勉強し続けると、脳みそがだんだん英語用に改造されてきます。

その証拠に、TOEICである程度のスコアをとれるようになると、英語の看板や広告、記事などに対して、驚くほど抵抗感がなくなります。だって、読解の試験でいつも見ているのですから。

具体的には、600点を超えたあたりから、徐々に抵抗感が薄れ始め、730点前後取れれば、海外で英語表記があるだけで、安心するようになるでしょう。

また、TOEICのスコアを伸ばしておくと、いざ英会話を始めようとしたとき、日常会話のフレーズが、スッと出てきます。

リスニングテストの特徴として、非常に展開が早く、日本語で考えていると置いて行かれるため、反射的に英文が出てくるようになるのです。

日本語を話すとき、いちいち考えてから話しませんよね?

「ありがとう」と言われたから「どういたしまして」と返すような、応酬の繰り返しです。英語も同じだと思います。

後述する英会話スクールへと行く前に、600点程度持っていると、爆発的な成長が見込めるかもしれません。

基礎を身に着けたら次は英会話教室に行きたいところ

続けづらいこと以外、いいことだらけのTOEICですが、一つだけどうしようもない弱点があります。

それは、双方向性がないところです。

いくら知識を習得しても、書く機会や話す機会がなければ使えません。それはもう、絶対使えません。

ある程度TOEICで基礎を学んだら、次のステップは会話に進みましょう。

英語圏の大学で学ぶレベルでなければ、TOEICは700点台でも十分です。

どちらにしろ、非ネイティブは、一生かかってもネイティブスピーカーにはなれませんので。

TOEICの勉強は、後々必ずあなたの力になってくれますので、続けにくいという場合は、スタディサプリのを試してみるとよいでしょう。

時間と空間にとらわれず、3分あれば一つの課題がこなせるので、大仰なテキストをデスクに開いて勉強するよりは、よほど現代的かもしれません。

参考:【無料体験】スタディサプリ ENGLISH

※無料体験期間を過ぎると自動更新されるので要注意。解約は申込みメール記載のリンクから、いつでも可能※

※無料体験にはクレジットカードが必要※

映画は基本の型を崩した会話が多く、勉強には不向き

  • 費用 ★★★
  • 続けやすさ ★★
  • 読解力 ★
  • 会話力 ★★
  • 実用性 ★
  • 総評価 9点/25点満点

あくまで娯楽の延長線であり、英語力は育たないと思う

見出しで述べた通りですが、洋画で英語の勉強をするのはおススメしません。

英語の命は、なんといっても「語順」です。

名詞のあとには必ず動詞がくるのが、英文法の基本構造ですが、やっかいなことに、ここに感情が乗ると、文法が覆ってしまうことがよくあります。

あらゆる言語が文法通りに話しているとは限らないのですが、それは、それぞれの基本文法を理解しているうえでの話であって、初心者が聞くと誤解してしまうことも、よくあります。

個人的に、映画での学習は、一通り英文法を習い終えた、上級者向きのものだと思います。

でも、そんな人に、引き続き勉強なんて必要なんでしょうか?

意外と教材費がバカにならない

教材用のDVD(つまり映画)を、一つずつ買っていたら、意外と教材費がかさみます。

レンタルDVDも、返却が面倒です。返却をうっかり忘れて、延滞料などかかっては、本末転倒です。

どうしても、映画で勉強したいのであれば、アマゾンプライムがいいでしょう。

意外と知られていませんが、送料割引などの特典以外に、映画見放題の特典が付帯します。

昔は年会費制のアマゾンプライムでしたが、最近は月会費制となり、抜群に手が届きやすくなりました。

2019年7月現在、1か月500円です。

随時、無料体験を実施しているので、申し込んでみて、向き不向きを確かめてみてはいかがでしょうか?

参考:【無料体験】アマゾンプライム

英会話教室は高額だけど、飛躍的に伸びるきっかけになるかも

  • 費用 ★
  • 続けやすさ ★★
  • 読解力 ★★★
  • 会話力 ★★★★★
  • 実用性 ★★★★
  • 総評価 15点/25点満点

英会話学校、高い、とにかく高い

私が通っていた、とある英会話学校ですが、週1回、グループレッスンで1年間だと、教材費抜きで23万円程度しました。

1か月2万円の計算ですね。

他の英会話学習方法と比べると、尋常じゃないくらい高いです。

これが、週2回になったり、マンツーマンになったりすると、平気で50万、60万と跳ね上がっていきます。

同じ教室で、年間100万円のプランを提示された人もいました。

ついでに教材費にも人件費が乗っているのか、1冊5,000円程度のテキストを買わなくてはなりません。それもなぜだか、1つの教科で上下2冊…開発にお金かかっているのはわかるのですが、ちょっとやりすぎなんじゃあないですか?

私としては、英語が使えない人の不安や羞恥心をあおるビジネスは、正直好きではありませんが、やる気と投資額に対して、効果は比例するのも事実です。

高くても効果があるほうがいい、という方にはいい方法です。

現に、そういう方々のニーズを相手取って、英会話学校が生き延びてきていますので。

いきなり英会話スクールに行っても、ある程度基礎がないと成長を実感できないかも

私は、事前にTOEICで600点以上取れていた状態で英会話学校へと通うことにしました。

カウンセリングで、外人教師の方とそれなりに意思の疎通ができたことがきっかけとなり、2年ほど英会話教室に通って、旅行英会話程度ならこなせるようになりました。

一方、私の知り合いですが、駅前の英会話教室へと通ったそうです。

特に自習をしてこなかった人でしたが、大手の英会話教室だったので、それなりに話せるようになるんじゃないかと思いました。

しかし、1週間に1回、1年間通っても、ついに話せるようにならなかったそうです。

やはり、基礎鍛錬がない状態で通っても、急激な成長は見込めないようです。

英会話スクールは、座学で手に入れた知識を実践して、成長するための場所として利用したいところです。

私個人としては、後述するオンライン英会話のほうが、ハードルは低いと思います。

参考:【無料体験】DMM英会話

オンライン英会話は仕上げと継続向き。ある程度話せるけど、話す機会がない人向け

  • 費用 ★★★
  • 続けやすさ ★★★
  • 読解力 ★★
  • 会話力 ★★★★★
  • 実用性 ★★★★
  • 総評価 17点/25点満点

TOEICと同じで、一人でも頑張れる人向け

どちらかというと、誰かに強制されなくてもがんばれる、意志の強い人向けです。

自分で予約を取って、指定された時間になる前に、パソコンのある集中できる環境に座っていなくてはなりません。

向き不向きもありますので、ある程度誰かと一緒でないとがんばれないという方は、既存の英会話学校へ通ったほうがいいかもしれません。

コストパフォーマンスは通常の英会話スクールよりもはるかによいので、そういった意味では続けやすい

先述の通り、教室型の英会話スクールは、非常に高価な値段設定です。

オンライン英会話は、価格という点で、既存英会話スクールを、大きく突き放しています。

ここでは、DMM英会話を例に、オンライン英会話のリーズナブルさについて紹介しましょう。

『1日1レッスン計25分プラン』
月額:5,980円
(1レッスン料金:193円)

『1日2レッスン計50分プラン』
月額:9,980円
(1レッスン料金:161円)

『1日3レッスン計75分プラン』
月額:13,980円
(1レッスン料金:150円)

参考:DMM英会話

教室型の英会話スクールだと、通常1クラス50分のことが多いです。値段は、体験をもとにすると、1か月2万円程度でした。

DMMの例だと、25分のレッスンを1日に2回で、1万円弱です。毎日でも同じ料金です。しかもこれ、講師選択式なので、マンツーマンです。

もはや、英会話教室の値段設定は、時代に合わないのではないかと思うほどです。

DMM英会話だと、教材費がかからないのも魅力です。

サイトに掲載された教材を任意で選んで、レッスンを進行していくスタイルです。

DMM英会話では、無料体験が可能なので、自宅に通信環境がある人は、気軽に試すことができるでしょう。

オンライン英会話はフィリピン人講師が多いけど問題なし

DMMに限らず、オンライン英会話の講師は、フィリピンの方が多い印象です。

ちゃんと知られていないこともありますが、フィリピンは公用語に英語を採用しています。

私の元友達で「フィリピン英語なんか、イギリスではバカにされるぜ」という、嫌なことを言う人がいましたが、普通の日本人よりも、フィリピン人のほうが、圧倒的に英語力が上です。

英語圏の大学に留学するわけではないのですから、英語に訛りがあるという理由だけでバカにするような人とは、付き合わなければいいだけの話です。

グローバリズムが主流となる時代、どこの英語だろうと、通じればよいのです。所詮は旅行中しか使いません。

逆に、正当な英語を主張する人でも、世界中で使われている、様々な訛りに対応できなければ、無知なのと同様です。

繰り返しますが、オンライン英会話は、普通の英会話学校よりも、圧倒的に安いです。通学の必要もありません。要は英語を話す機会を買っているだけなのです。

あまりにも英語の「産地」にこだわっている人は、そのうち時代に取り残されていくので、そういった雑音に振り回されず、積極的に実利を取りに行きましょう。

参考:【無料体験】DMM英会話

スマホアプリは通勤時などのスキマ時間に最適。ゲーム形式で続けやすいのもいいところ

  • 費用 ★★★★
  • 続けやすさ ★★★★★
  • 読解力 ★★★★
  • 会話力 ★★★
  • 実用性 ★★★★
  • 総評価 20点/25点満点

英語アプリはゲーム感覚で続けられる、新鋭の英語学習方法

英語アプリは、スマホ上で動作する、英語習得用プログラムです。

難易度ごとにレッスンが分かれており、さらにリスニングやリーディング問題といった、科目が細分されます。

自分のアカウントに、取得した点数が記録されるため、どの教科で何点取ったかすぐわかり、成長を実感しながら続けられるのが魅力です。

上級になってくると、出てくる登場人物のほとんどが、ネイティブスピーカーとなり、英語圏で実際に使われているフレーズが飛び交います。

ここまでくると、かなりやりごたえがあります。

教科書的な英語は、文法を学ぶのにはちょうどいいですが、本当に使われる文章がわからないのが難点なので、スマホアプリの勉強でカバーするといいでしょう。

アプリに発音練習もあるけど、アウトプットには別の方法を併用したい

意外かもしれませんが、英会話アプリにも、発音練習があります。

スマホにむかって課題のフレーズをしゃべると、音声認識機能で、発音の正確さを計測してくれるのです。

それでも、会話というには物足りないので、英会話の瞬発力を高めるのであれば、英会話スクールなどの併用も検討したいところです。

英会話アプリの一番優れた点は続けやすいこと

英会話学校へと通うには、スケジュールに合わせて、実際に学校まで移動しなくてはなりません。

TOEICの勉強は、本を開いて、集中できる環境で行う必要があります。

オンライン英会話も、結局静かな自宅でしかできません。

英会話アプリは、スマホとイヤホンさえあれば、電車の中でも、ちょっとして待ち合わせの時間にも、ファミレスで料理を待っている間にも、すぐに開いて勉強できます。

値段の安さも確かなメリットですが、このお手軽さが、スマホアプリ最大のメリットです。

他の手段と比べると、時間と空間の制約がなく、細切れの時間を活用できることから、圧倒的に続けやすいのです。

私が試したのはスタディサプリという、リクルートが開発したプログラムです。

月額980円(税抜)ですが、中身はしっかりしており、月に何度利用しても同じ料金です。

全教科満点を取るまで繰り返せば、必ず英語力の底上げにつながるでしょう。

参考:【無料体験】スタディサプリ ENGLISH

※無料体験期間を過ぎると自動更新されるので要注意。解約は申込みメール記載のリンクから、いつでも可能※

※無料体験にはクレジットカードが必要※

これから英語の勉強を始めたい人にはスタディサプリが一番いいと思います

私が初めて英語をしっかり学ぼうとしたのは、大学生のころでした。

これまでの選択に後悔はありませんが、累計200万円近く投資してきましたので、決して安くはありませんでした。

もしも、また一から英会話を勉強するのなら、スタディサプリで勉強したいです。

理由はシンプルで、金銭的にも、仕組み的にも、続けるのが楽だからです。

スタディサプリなら、月額980円(税抜)というお手軽さながら、非常にコンテンツが充実しています。

個人的な理想を言うなら、

  1. スタディサプリで繰り返し勉強
  2. 上級までこなせるようになった後、実際の英会話スクールに通って、発音を矯正
  3. 最後にオンライン英会話で、自信が付くまで継続

というコースがいいと思います。

1番は、TOEICの勉強でもいいですが、続けるのは非常に大変です。

スタディサプリ受講後に、スコアが「グイーン」という効果音と共に伸びていくと、単純ですがやる気にさせられます。

スマホのマイクを使って、発音矯正できるのもポイントです。

月額980円ですが、キャンペーン実施時には、さらに料金が下がりますので、お見逃しなく。

無料で1週間試せます。

気軽に登録だけでもしてみると、一生モノの英語力を身に着けるきっかけになるかもしれません。

参考:【無料体験】スタディサプリ ENGLISH

※無料体験期間を過ぎると自動更新されるので要注意。解約は申込みメール記載のリンクから、いつでも可能※

※無料体験にはクレジットカードが必要※

-旅の知恵
-,

Copyright© 知らないどこかを旅したい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.