グルメ 韓国

【韓国】釜山(プサン)で刺身(フェ)を食べるなら、チャガルチ市場が便利!行き方と食堂の案内。

投稿日:2019/01/07 更新日:

プサンで刺身を食べるのであれば、チャガルチ市場(자갈치시장)がよいでしょう。

プサンは韓国第2の都市として知られていますが、港町だけあって、海鮮料理に恵まれています。

アクセス良好、安心価格の食堂、おまけに観光ニーズも満たせるとあれば、行かない手はありません。

この記事では、チャガルチ市場への行き方と、おススメの食堂を案内します。

プサン市内からチャガルチ市場への行き方

プサン駅から地下鉄での行き方

プサン市内には、大きく2本の地下鉄が走っています。

チャガルチ市場へ行くには、1号線を利用することになります。

乗換ポイントも少なく、東京や大阪の地下鉄に比べれば、各段にシンプルなので、迷うこともないでしょう。

プサン(부산)駅を起点にすると、チャガルチ(자갈치)駅までは、わずか3駅です。

地下鉄1号線の沿線ならば、通常、1本で移動できます。

駅に着いた後は、市場側の出口を利用すれば、目の前に市場がありますので、4,6,8,10番出口から出るとよいでしょう。

チャガルチ(자갈치)駅と、ナンポ(남포)駅の中間に位置しているため、どちらからでも歩いて行けます。

チャガルチ駅から降りて、海岸沿いの市場を目で楽しみながら、ナンポ方面へと向かい、市場ビルで食事した後に、ナンポ駅隣接のロッテマートでお土産を見るルートがおすすめです。

カカオマップを参考にすれば、市内バスも利用可能

ソウル市内と同じように、プサンも市内バスがたくさん走っています。

近くに地下鉄の駅がない場合、少し歩けばバス停に当たることが多いです。

ただ、バスの難点は、表記もアナウンスも韓国語だというところ。

土地勘がないと、乗りこなすのは難しいです。

そのようなときは、現地の地図アプリに頼るといいでしょう。

カカオマップなら、GoogleMapと違って、韓国特化の交通情報を拾えます。

カカオマップのインストール方法と、設定方法、使い方は、別の記事で紹介します。

関連記事:【韓国】韓国行くならカカオマップが必要。インストールと利用方法について解説。

安心して刺身を食べるなら、チャガルチ市場ビルの2階へ

チャガルチ市場は、プサンを代表する海鮮市場です。

意外と、観光客は多くないです。

卸売りセンターを中心に、海岸から少し離れた数百メートルの通路の両脇に、所狭しと食堂に魚屋が並んでいます。

お店の軒先の水槽を眺めていると、ついつい入りたくなりますが、チャガルチ市場が初めてなら、市場ビルでの食事をおすすめします。

チャガルチ市場ビルは、市場東端にあります。

チャガルチ市場ビルは、1階が魚介類の卸売市場になっています。

頭上のボードには、魚の時価が映されており、市場の空気を味わうことができるでしょう。

2階は刺身中心の食堂群です。

市場ビルの価格は、基本的に協定価格なので、初心者でも、大きく値段を外すことがありません。

主役のフェと、おかず一式、マッコリ1本に、〆のメウンタン(魚介だしの辛い鍋)まで含めて、24,000ウォン(約2,400円)程度でした。

初めてでも入りづらいことはないでしょう。

プサンのマダムは、タンクのような勢いで呼び込みをしてくれます。

プサン弁は語感が強烈ですが、決して怒っているわけではないので、言葉が通じなくても、にこやかに対処しましょう。

店舗番号4番のマダムがたです。

気さくでフレンドリーなので、ぜひ立ち寄ってあげてください。

チャガルチ市場刺身センター営業情報

チャガルチ市場2階、刺身センターの営業情報です。

  • 予算:刺身定食1人前20,000ウォン~交渉次第(約2,000円~)、通常は2人分30,000ウォン(約3,000円)程度から
  • 営業時間:9:00 - 23:00
  • 定休日:第一・第三火曜日、年始、秋夕(旧暦8/15)

まとめ:一人旅でもグループ旅行でも、プサンに来たならチャガルチ市場で刺身を食べよう

プサンは韓国南海岸の都市で、海洋資源が豊富です。

ソウルでも刺身(フェ)を食べることはできますが、やはり、海辺の町に来たなら海のものを食べるべきでしょう。

一人で不安なあなたはお仲間と一緒に、一人が気楽なあなたはぜひおひとり様で。

チャガルチ市場では、港町プサンを心行くまで堪能できるでしょう。

関連記事:【韓国】ソウルからプサンまで半島縦断途中下車の旅。ムグンファ号の旅も終着駅。南端の広域市プサンへと到着。【5日目】

0

googlead

googlead

人気記事一覧

1

これまでに、当サイトで作成した、韓国旅行に関する記事をまとめました。 基本的に、どの記事も実体験に基づくものであるため、旅人目線で役に立つと思います。 「韓国旅行を計画しているけど、どこから調べればい ...

2

クレジットカードといえば、アメリカンエキスプレス、それもゴールドカードを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか? 昨今、昔ほどのステータスはないようですが、その分カードに付帯した特典はパワーアップし ...

3

2019年の5月に訪れた、マレーシアのマラッカについてまとめた記事を投稿します。 「クアラルンプールは飽きたから、マレーシアの地方に行ってみたい」 「マレーシアのおいしい伝統料理を食べたい」 「とにか ...

4

日本からのデルタ航空発着便が、成田空港から羽田空港へと、全便移管することになりました。 デルタ航空の案内文と、エコノミークラスでもお得にデルタ航空を乗りこなす裏ワザについて記事にしましたので、これから ...

5

海外旅行程度では、英語を使わずに済むことも多いですし、そもそも英語の通じない地域もたくさんあります。 それでも英語を身に着けたい、という方に、これまで私が試してきた、様々な英語学習方法についてまとめま ...

6

当サイトでは、管理人の海外旅行経験をもとに、旅行をスムーズにするための記事を書いています。 今回は、空港での過ごし方に着目した記事をまとめました。 これから出発の方も、旅行を検討中の方も、一度目を通せ ...

7

中国の首都は北京ですが、北京駅からはたくさんの長距離列車が走っています。 今回の旅行記では、北京から南京を通って上海まで、列車を利用して旅してみました。 行けども行けども陸ばかりの中国長距離列車紀行で ...

8

作ると航空会社の上級会員資格を取得できる、夢のようなクレジットカードが存在します。 それがデルタAMEXゴールドカードです。 長文記事なので、 「とりあえず今やっているキャンペーンだけでいいから見たい ...

9

ANAスーパーフライヤーズカード(以下SFC)の申し込み権を手に入れると、実際は、いつ申し込もうか悩んでしまいませんか? 私の場合、SFCカードには大して興味もなく、いつの間にか申し込み資格が備わって ...

10

飛行機に乗ったことのある人なら、一度は聞いたことのある「ビジネスクラス」。 実際に検索してみると、目を疑うほど高い。はたして、それほどの価値があるのか、気になっている方も多いでしょう。 この記事では、 ...

-グルメ, 韓国
-

Copyright© 知らないどこかを旅したい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.