マレーシア 交通機関 旅行情報

クアラルンプール国際空港(KLIA)から三井アウトレットパークへと無料シャトルバスでの行き方。

投稿日:2019/05/13 更新日:

日本でも数か所展開されている三井アウトレットパークですが、ここマレーシアはセパンにも、同様のアウトレットモールがあります。

この記事では、クアラルンプール国際空港から、アウトレットまで、無料のシャトルバスを使ったアクセスについて紹介します。

KLIAから三井住友アウトレットパークへの一番簡単な行き方

クアラルンプール国際空港(第一ターミナル)から、アウトレットまでのアクセスを、写真付きで紹介します。

シャトルバスを利用したアクセス方法

クアラルンプール国際空港(以下KLIA)に到着したら、まずはエスカレーターで1階まで降りましょう。

途中、2階にバスマークがあり、そちらへ行きたくなるかもしれませんが、地方行きのバスターミナルなので間違えないようにしましょう。

逆に、空港からクアラルンプール市内や、マレーシアの各地へと旅行する際には、非常に便利です。

関連記事:アクセス良好!クアラルンプール国際空港からKLSentralへと、電車とバスでの行き方。

1階まで降りて、正面のドアから外へ出たところです。

アウトレットへと向かうシャトルバスは、ターミナル間を移動するバスと、同じフロアから発着しています。

遠目にも看板があるのがわかります。

赤と黄色の思い切り目立つ看板がありますので、こちらが目印です。

20分に1本程度運行しています。

待っている人がいるということは、バスが来る前だということです。

看板と同じような、黄色が目印のバスです。

バス車内はエアコンがきいていて快適です。

10分程度でアウトレットへと着きます。

バス停のすぐ隣には、エアアジアなどのチェックイン用のキオスクが併設されています。

日系航空会社には対応していないようでした。

オンラインも含めると、ほぼすべての航空会社に対応しているとのことでしたので、うまく使えば待ち時間を短縮できるかもしれません。

アウトレットと空港の単純往復ではありませんが、近隣の街を巡回する無料バスもあります。

「PERCUMA」が「無料」という意味合いです。

この日私は【Salak Tinggi】駅近くの宿に泊まっていたので、その気になれば直接来ることもできたようです。

チェックインセンターの内部に、シャトルバスの時刻表がありますので、帰りの便を確認しておきましょう。

KLIAを起点として、朝の8:40から23時過ぎまで、全区間を30分サイクルで巡回しています。

アウトレットから空港へと向かう際は【アウトレット⇒KLIA2⇒KLIA】の順番なので、間違えないように注意が必要です。

三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港セパンの営業情報

三井アウトレットパークの営業情報です。

  • 営業時間:10:00 - 22:00
  • 定休日:なし
  • 住所:PERSIARAN KOMERSIAL 64000 KLIA SELANGOR, MALAYSIA
  • 施設:Wifi、無料シャトルバス、手荷物預かり所、フライト情報、免税店

参考:三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港セパン

空港周辺で少し時間が余った人は、アウトレットでお土産を買うといいでしょう

三井アウトレットパーク・セパンですが、極端に混みあうことが少ないため、のんびりくつろぎながらショッピングできます。

また、フードコートもあるため、出発前の腹ごしらえにもちょうどいいです。

ピューター製品の【Royal Selangor】など、マレーシア独自のブランドも入っているため、思わぬ掘り出し物に出会えるほか、定番の【Belyl's】のチョコレートなども手に入ります。

市内でお土産を買い忘れたまま、空港まで来てしまったあなたは、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連記事:作成中

googlead

googlead

-マレーシア, 交通機関, 旅行情報
-

Copyright© 知らないどこかを旅したい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.