メンズファッション

【レビュー】オーダースーツ店グローバルスタイル(Global Style)での返金体験について。サイズが合わずに泣く泣く返品した結果。

更新日:

東京を中心に展開されているオーダースーツ店「グローバルスタイル」。

インターネットを中心に、広告での露出が多いことから、目にしたビジネスマンの方々も多いと思います。

2着作ると、1着あたりの単価が安くなることがウリですが、同時に、採寸ミスなどに対する保証制度が充実していることもポイントです。

今回は、私が実際に、グローバルスタイルで返金を受けた時の体験を、記事にしました。

グローバルスタイルでスーツを作って返金されるまでの体験

グローバルスタイルで作ったスーツ(ジャケット)について、全額返金対応してもらったときの流れを記録しました。

オーダーメイドなのに少し小さい

思えば、スーツを受け取った当初、つまり、お店で着てみて違和感がありました。

店員さんに「小さくない?」と聞いてみて「ぴったりですよ」と言われたので、油断してしまいました。

「スーツは肩で着る」などと言われるように、肩幅が合わないのは致命的です。

「採寸してもらったのに、サイズが合わないなんて」とぼやきたくなるところですが、オーダースーツの世界では、よくある話です。

仕方がないので、スーツを注文した店舗へと相談することにしました。

グローバルスタイルを訪問し、サイズ調整を相談

今回は【グローバルスタイル丸の内本店】で、ジャケットを2着注文しました。

職場が近いので、帰り道に現物を持って立ち寄ることにしました。

肩幅が大きいならともかく、小さいと補正しようがないとのことで、仕立て直しを勧められました。

実際にお店で測ってもらうと、確かに肩幅が小さいです。(生地ごとの特性によるものだとのコメントでした…)

今あるジャケットのサイズ調整ではなく、完全に新しく、無料で作り直すという意味です。

手間も生地代もかかるだろうに、ずいぶんと太っ腹だな、と感じました。

待つ時間もコストなので、返金をお願いした

作り直すには、更に2カ月弱かかると言われてしまいました。

今回、オーダーした記録を確認してみると、オーダーした日付は2018年の年末でした。

一旦出来上がるまで、2か月以上を要しており、作り直しの期間を含めると、ほぼ4か月を費やすことになってしまいます。

サンクコストではありますが、心情的にも、これ以上待てなかったため、今回は返金をお願いしました。

グローバルスタイルでは、2着購入すると割引がきくため、1着のみ返金扱いにすると、もう1着が割高になります。

このため、折角ですが、もう片方のジャケットもお返しすることにしました。(こちらのジャケットも袖が長すぎでした)

返金の手続きは電話で完結する

店舗へ赴く必要はなく、更には着払いでの発送が可能です。

購入時に渡された、スーツ用のハンガーに送り状を貼り付けて、コンビニから発送しました。

この際、振込先の口座を、口頭で確認することになります。

書類の作成や、捺印などは、一切ありませんでした。

約1週間後、着金確認の連絡

返金の対応は、いたってスムーズで、返品発送から1週間ほどで、無事に口座へと入金されていました。

「手慣れるほど返金しているのか?」と、邪推してしまいそうになるところですが、この対応の早さには、正直言って助かりました。

まとめ:サイズが合わなかったのは残念だけど、フォロー体制はしっかりしていると感じた

唯一、本当に残念だと感じたのは、サイズが合わなかったことにたいして「生地ごとの特性のため」などと、消費者からすると、言い訳にしか聞こえない弁明から始まったことでした。

オーダースーツとはいえ、できあがってからサイズが合わないことは、往々にしてあるので、そのためのフォローが大事だと思います

素直に「ジャケットがきつい」と申し出たのですから、もう少し、消費者の立場に寄り添ってくれると、より良いフォロー体制になるのでしょうね。

この後ですが、補償されたお金を使って【麻布テーラー】でジャケットを作りました。

関連記事:【レビュー】麻布テーラーでオーダースーツを作った感想。かなり細かいディテールも指定できる!

googlead

googlead

-メンズファッション

Copyright© 知らないどこかを旅したい , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.