観光地情報

清水寺で桜の後の休憩スポット。AMEX京都特別観光ラウンジの紹介。

投稿日:2020/06/03 更新日:

プロパーのAMEXゴールドカードを持っていると、京都の清水寺付近で観光ラウンジを利用できます。

この記事では、同ラウンジの訪問記録を、写真付きで紹介しています。

休憩スポットとして、桜の鑑賞スポットとして便利な場所にありますので、これから京都観光を予定されている方は参考にしてみてください。

圓徳院(えんとくいん)は閑静な住宅街の真ん中にある寺院

この度、京都を訪れる機会があったので、清水寺に行ってきました。

京都へ行くのは中学の卒業旅行以来です。

滞在時間があまりなかったので、清水の舞台の手前で引き返しましたが、帰り道に圓徳院という寺院に立ち寄ったので紹介します。

圓徳院は、高台寺というお寺の敷地内にある書院で、北政所(ねね)が晩年を過ごした場所だそうです。

春は満開の枝垂れ桜が出迎えてくれます。

肝心のラウンジですが、周りが撮影NGとなっているほど閑静な住宅街の中にあり、気づかなければ通り過ぎてしまうかもしれません。

書院内に通されると、簡素な和室が出迎えてくれました。

奥の部屋には本棚が置かれています。

サービスで梅昆布茶とお茶菓子をいただきました。

普段からお茶を飲みますが、漆器でいただくのも趣が違うものです。

春の京都のしじまに、時の流れが吸い込まれていくようでした。

書院でお茶を楽しんだら、寺院の見学が待っています。

内庭の縁側で休んでいくといいでしょう。

圓徳院には、京都駅からバスで清水寺方面に行くとアクセスしやすいです。

清水寺から行くなら、坂道を下って高台寺方面へ向かうといいでしょう。観光ラウンジはそこから目と鼻の先です。

歩くとそれなりの高低差があるので、ひとしきり散歩した後の休憩にはちょうどよかったです。

圓徳院は有料で参拝可能。でもAMEXゴールドカードを持っていれば無料

圓徳院の参拝は、大人1人500円です。

大した料金でもないので、清水寺からの帰りなどに、休憩所として使ってもいいのかもしれません。

私自身は、アメリカンエキスプレスゴールドカードを持っていたので、カード特典として無料で利用させてもらいました。

カードホルダーの方なら、ぜひ一度訪れてみてください。

googlead

googlead

プッシュ通知で購読

-観光地情報



Copyright© 知らないどこかを旅したい , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.